九州・福岡でのクリニック開業、医療開業支援、医療継承支援等、開業医のサポート事業、医療複合施設・医療モール・クリニックモール・医療ビルの企画・運営
調剤薬局・クリニック・診療所・歯科医院等医療施設向けテナント物件などの不動産仲介等医療分野に特化した(株)日本RME(アールエムイー)【福岡市博多区】
*
 

医療開業支援・360度パノラマ画像制作サービス|株式会社日本RME(アールエムイー)

アップパートナーズ開業支援コンサルティング 開業支援STAFF採用人事 開業助成金の給付と申請
プレスリリース コンセプト サービスメニュー 用語集 会社概要 お問い合わせ
 
*
医療開業支援サービスメニュー
*
九州・福岡を中心に新規開業医療機関の皆様へ物件紹介を起点に各種医療開業支援体制で医療開業支援をいたします。
*
テナントをお探しの方はこちら
*
→日本RMEのクリニックモール
→日本RMEの開業の種類
→診療圏調査
→医療継承サポート
→PR・広報
→各種代行手続き
→医療法人設立について
*
*
*
*
開業医の皆様、土地オーナー様お気軽にお問い合わせください。
*
(株)日本RME 092-481-1755
*
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-16-8 ITビル8F
*
フォームによるお問い合わせはこちら
*
*
*
福岡貸事務所貸しテナントオフィスビル物件紹介|Riso-net
*
福岡市貸倉庫事務所貸し店舗空き物件のリーシング|理創流通事業部
*
メディカルモール・メディカルビル・メディカルビレッジとは
*
複数の診療科目の独立したクリニックが入居する形式として大きく分けて3パターンあります。大型オフィスビルや一階にスーパー、3階から高層階は住居といった複合ビルの1フロアーにクリニックを集約する『メディカルモール』。1つのビルに入居する『メディカルビル』。同一敷地内に独立した戸建医院を集約する『メディカルビレッジ』。これらの複合施設は、患者様にとっては、総合病院のように1施設内で専門的かつ多角的な治療を受けられるメリットがあります。又、クリニック間の連携、調整により競合するのではなく、診療科目の専門性を強調し、患者様に対して適切で質の高い診療を提供でき、かつ高額な医療設備等の共有使用、宣伝広告等を共同化することでコストを削減する事ができます。
*
*
*
クリニック側の具体的なメリット
*
→ 初期費用が抑えられる事で、高度先進治療に必要な医療設備等への投資に充てられる。
→ 施設内のドクター間での情報交換により最新の医療情報の共有が可能になる。
→ アレルギー性疾患等、1科目だけの症状ではなく、複数の受診が必要な症状を持つ患者さんが近年増えており、施設内の連携をとる事で、より専門性の高い総合治療を行なうことが可能であり、それが患者さんの信頼につながる。
→ 開業時から開業後の定期的な PR ・ 宣伝 広告等を共同でする事で、集客力は向上し、コスト面は削減できる。
→ 施設全体の管理体制が確立することで、各ドクターは治療に専念できる。
→ 専用の駐車場、駐輪場が完備されており、患者様の利便性を追及できる。
→ メディカルビレッジであれば、施設全体の建物設計、デザイン、レイアウト等、ある程度の範囲で自由に計画でき、競合医院との差別化が図れる。
*
*
*
* * *
*
株式会社日本アールエムイー(日本RisoMedicalEstate) 福岡市博多区博多駅東1丁目10番23号 新幹線ビル1号館 5F

ホームプレスリリースコンセプトサービスメニュー会社概要お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

*
*
プライバシーポリシー サイトマップ このページの上部へ
Copyrights (c) 2006-2009 Nihon Riso Medical Estate Corporation . All Rights Reserved.