開業支援STAFF採用人事|アップパートナーズグループ

アップパートナーズ開業支援。一番重要なSTAFFの採用人事のやり方・計画的な人員募集の仕方をご紹介します。

*
  医療クリニック開業支援コンサル物件紹介の株式会社日本RME(アールエムイー)
アップパートナーズ開業支援コンサルティング 開業支援STAFF採用人事 開業助成金の給付と申請
 
*
*
*
開業支援サービス内容
*
新規開業医療機関の皆様へ物件紹介を起点に各種サポート体制で医療開業支援をいたします。
*
→開業支援コンサル
→STAFF採用人事
→助成金の給付と申請
*
テナントをお探しの方はこちら
*
→日本RMEのクリニックモール
→日本RMEの開業の種類
→診療圏調査
→医療継承サポート
→PR・広報
→各種代行手続き
→医療法人設立について
*
開業医の皆様、土地オーナー様お気軽にお問い合わせください。
*
(株)日本RME 092-481-1755
*
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-16-8 ITビル8F
*
フォームによるお問い合わせはこちら
*
*
*
福岡の貸し事務所テナント・貸オフィスビル物件紹介|株式会社理創
*
福岡の貸し倉庫事務所・貸店舗物件ならRiso-r理創流通事業部

アップパートナーズTOP > 採用人事・広告宣伝PR・行政手続き

採用人事・STAFF募集について

募集をするときには、まずどんな診療スタイルを目指されるかを明確にすることが必要です。同じ診療科であっても、院長のスタイルによって必要な人員は変わってきます。
以下にあげるような内容を検討する際は、職種や地域によっての相場や、競合する医院の条件などを調べてみる事が重要です。

1.募集内容の検討

●職種の検討
●人数の検討
●就業時間の検討
●給与額の検討
●福利厚生についての検討(雇用保険、社会保険についても)

開業後のスタッフ定着を考慮した労働時間・給与額・福利厚生のバランスを検討してよくおくことも必要です。

2.募集方法の検討

募集にはいくつかの方法があります。大きく分ければ無料で行えるものと有料になるものがあります。それぞれメリットとデメリットは以下のとおりです。

求人媒体 メリット デメリット
ハローワーク ・公的機関なので無料で行える。
・インターネットでも公開される。
(ハローワークインターネットにて)
・求人の記載内容に一定の制約がある。
・ハローワークを利用しない人へは情報が届かない。
各種学校求人 ・資格者の学校に出す事がほとんどなので、専門職の求人には有効
・無料で行える
・求人時期が限られる
・対象が学生中心となるので、経験者を求める場合には不適
新聞折り込み
求人誌
・幅広い人の目に留まる可能性が高い
・求人の記載内容の制約が少ない
・コストがかかる
・反応が薄い場合は、繰り返しの申込が必要

★応募状況に応じて、求人条件・媒体の見直しを随時行います。

3.求人開始

決定した募集内容・求人媒体で実際に募集を開始します。まだ、開業前ですので募集を開始する際は、受付窓口はどこにするのか、書類選考の有無等を検討し、面接予定者が決定したら、面接日時を決定して応募者へ連絡をします。


●応募の受付
(受付窓口電話は、日中時間は常時応対できるようにしておく)

●書類選考
(応募者全員を面接するか、応募者多数の場合は書類選考をするかを検討)

●面接日時の決定・求職者への連絡
(ある程度まとまった人数で効率よく面接を行い、選考時の比較をしやすくする)

4.採用面接

採用で一番大事になるのは面接です。短時間でその人を見極めて採否を決定しなければなりません。採用する場合に重要視する要素は何かを明確にしておきましょう。


●面接内容の検討
(面接での質問シートの作成、必要があれば筆記試験、性格診断など)

●面接時間
(どれくらいの時間をかけて面接を行うか)

●面接場所
(開業前で医院が使えないことが予想されますので、場所の確保が必要です)

●面接官
(何人で面接をするのか、最低2人以上の目で見極めた方が良い)

●採用合否
(採否連絡は7〜10日以内が一般的です)

5.開業準備

採用が決定したら、いよいよ開業です。ただし、開業日に初出勤という訳には行きません。開業前のトレーニングがどれくらい必要かを考慮して、初出勤日を決定しましょう。それに合わせて、雇用契約の締結、就業規則の説明、スタッフからの各種提出書類の案内を行います。


●勤務開始日の決定
(開業日の10日から2週間前が一般的です)

●雇用契約書の締結
(開業前トレーニング期間の給与額もこの中で明示します)

●開業前の研修
(コンピューターの研修、医療器具の使用方法、患者誘導方法)

●模擬診療の実施
(想定患者で、実際の流れを体験させておきます)

●各種提出書類の準備
(身元保証書、入社時誓約書、資格免許証、通勤経路図、運転免許証、自動車任意保険証など)

●制服の採寸 など

広告宣伝PR戦略について

地域の皆さんに診療所の開業を知っていただくことは、とても大切なプロセスです。 内見会を企画・実施するなど、広告規制の範囲の中で、効果的にPRしましょう。
ホームページ制作や宣伝戦略もアップパートナーズにお任せ下さい!

各種行政手続き

各種行政手続きは、都道府県や市町村によって異なります。 所在地の所轄の社会保険事務所、または社会保険事務局に問合せましょう。



助成金の受給と申請はこちら

お問い合わせ先

開業支援・コンサルティングに関するお問い合わせはこちらまで!アップパートナーズグループ◆社会保険労務士法人 かぜよみ◆経営支援室 室長  吉田 慶紀◆福岡市博多区博多駅東3丁目12-11-4F◆TEL 092-403-5544 FAX 092-403-6320 メールでのお問い合わせはこちら

アップパートナーズによる開業支援コンサルTOPに戻る

次ページ→助成金の受給と申請ページへ

* * *
*
株式会社日本アールエムイー(日本RisoMedicalEstate) 福岡市博多区博多駅東1丁目10番23号 新幹線ビル1号館 5F

ホームプレスリリースコンセプトサービスメニュー会社概要お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

*
*
プライバシーポリシー サイトマップ このページの上部へ
Copyrights (c) 2006-2010 Nihon Riso Medical Estate Corporation . All Rights Reserved.